JFシェルナース

貝殻を充填したメッシュパイプを組み立てて作られた魚礁「JFシェルナース」は、リサイクルの推進に繋がると共に、微生物やさまざまな小型動物の生育の場を供給し、里海の創出と生物多様性の向上に貢献します。また貝殻の持つ生物増殖機能が漁場の水産環境整備に寄与します。JFシェルナースの開発・製造の他、魚礁漁場調査を行う海洋建設株式会社。

調査・研究実績
トップ

JFシェルナースとは?
豊かな里海づくり
製品紹介
製作要領

写真集
調査ビデオ
シェルナースNEWS
発表資料
表彰・認定

会社概要
調査・作業内容
調査・研究実績
メッセージ
スタッフのつぶやき
お問合せ

海洋建設が行ってきた工事、調査、研究実績
トップ > 調査・研究実績

主な工事歴
・山口県阿武町 平成25年度 単独魚礁整備事業
 増殖魚礁(キジハタ)製作沈設工事
・富山市魚礁製作・設置及び効果検証業務委託
・アワビ放流保護礁設置事業(保護礁設置工事業務)
・MES-KHI 由良ドッグ(株) 工場内 潜水工事
・大型船舶水中検査及び調査(水中検査事業所認定 日本海事協会 No.09IW035、ロイド船級協会)
・各種潜水作業(磁気探査、水中溶接・切断など)

主な調査実績
石川県七尾市、島根県松江市、岡山県、岡山県農林水産総合センター水産研究所、香川県、香川県水産試験場、愛媛県資源管理・漁場改善協議会、愛媛県松山市、愛媛県今治市、愛媛県上島町、大分県農林水産海洋研究センター、前川河口域再生協議会(八代市)、 (一財)漁港漁場漁村総合研究所、漁業協同組合JFしまね 島根町支所運営委員会、潟Eエスコ、潟Gイト日本技術開発、MES-KHI由良ドック梶A椛蝟{組、褐嚼ン技術研究所、日本インフラマネジメント梶@(順不同)

学術研究会等での発表実績
年度 発表回数 学会等
平成28年度 63 日本水産工学会、沿岸域学会他
平成27年度 54 日本水産工学会他
平成26年度 40 土木学会、日本水産工学会他
発表合計 479 ※平成5年度以降の合計

年度別調査日数(過去3年間)
年度 調査日数
平成28年度 129
平成27年度 142
平成26年度 165


トップページへ前ページへこのページの先頭へ
海洋建設株式会社